我が家へようこそ! 私流おもてなし・インテリア・雑貨・衣食住・クラフトなど全14チャンネルでお送りします。おもてなし・テーブルデコレーションは5ch entertainingsをご覧下さい。


by mikity1017
カレンダー

<   2008年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

冷凍庫のサブレ

a0062203_1395573.jpg
冷凍庫に常備してあるサブレ生地。
バターはいつもの如く発酵バター、小麦粉は日清のバイオレットを使用。
いつも入れるスライスアーモンドが切れていたので、ピーカンナッツを入れてみました。

棒状の生地に包丁を入れる度に金太郎飴の如く現れる切り口。
この工程が楽しくてたまりません。



a0062203_13101079.jpg

焼き時間15分と短いのも嬉しいところ。
急な来客や手土産が必要な時に重宝します。


a0062203_13102375.jpg
ガラスジャーに入れたクッキーは小腹が減った時につまむことにします。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2008-08-29 13:37 | 3ch *foods〜食〜

Thanh Long

a0062203_8374971.jpg
昨日に引き続き、蟹の話題です。

こちらが昨日お話したサンフランシスコ名物のダンジネスクラブ 別名アメリカイチョウガニ。
サンフランシスコ市内にあるベトナム料理店Thanh Longのローストクラブです。
サンフランシスコでダンジネスクラブを食べるなら、断然このお店がおススメ。
日本から来客がある度に訪れるのですが、皆ここのローストクラブに感動して帰って行きます。

にんにくと黒胡椒の利いた味付けは、オーナー家族のみに受け継がれる門外不出の秘伝のレシピ。
店にはキッチンが二つあり、ローストクラブを作っているところは家族以外には絶対に見せないという徹底ぶりなのだそう。

かなりオイリーなので手がギチョギチョになるのですが、もうそんなことはお構いなし。
皆これを食べる時は無言・無心で思いっきり貪ります。


a0062203_8381532.jpg
ここのガーリックヌードルも、いつもオーダーする定番メニュー。

この店を出る時は、毎回なんとも言えない達成感と満足感、満腹感でいっぱいになります。

Thanh Long
4101 Judah Street
San Francisco, CA 94122
415.665.1146



人気ブログランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2008-08-28 09:26 | 14ch shop search

crabcakes

a0062203_952898.jpg
ケーキはケーキでも、これは蟹の身で作ったcrabcakes クラブケーキ。

アメリカの名物料理のひとつで、特にダンジネスクラブが名物のサンフランシスコではレストランのメニューによく登場します。

何故か無性に甲殻類が食べたくなり、夕飯メニューに決定。

解した蟹の身にパセリやレモン汁、溶き卵、マヨネーズ、フレッシュハーブなどを加えたものにパン粉をまぶし、バターとオイルでこんがり焼いて、赤ピーマンとケイパーのソースを添えて出来上がり。

これはこれで美味しいのですが、蟹の身の比率が9割以上あるので少々モッサリとした食感。
個人的には蟹クリームコロッケの方が好きです。
蟹の身が少なくて済む分経済的ですし(笑)

あぁ…今度は蟹クリームコロッケが無性に食べたくなってきてしまいました…。



a0062203_9522432.jpg
付け合わせには旬のとうもろこしで作ったコーンスープ。
クリームフレッシュとバジルソース、余った蟹の身をちょこんと乗せて頂きました。

バジルソースは、じゃがいものヴィシソワーズにかけても美味しいです。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2008-08-27 10:31 | 3ch *foods〜食〜

投げてドボン。

毎年恒例の夫の会社のイベント、夏のピクニック。

巨大滑り台やロッククライミング、ポニーライドなど様々なお楽しみが用意されているのですが、今回一番インパクトが強かったのは


a0062203_105858100.jpg

手作り感溢れるこちらの装置。

装置左側にある赤丸の板にボールをぶつけられたら、柵の中にいるおじさんの座っている椅子が傾き…



a0062203_10591874.jpg
おじさんが下の水槽にドボン。
という仕組み。

なんともシニカルで奇抜なこのゲーム。
相手が人間、しかも知らない人だけに私達は遠慮させて頂きましたが、日頃溜まったストレスを発散させるが如く速球を投げまくる人も。
更に、なかなか当たらない上に柵の中のおじさんから挑発されて頭にきたのか、ボールを拾いに行くフリをして手で赤い板を叩いてしまう強者も登場。
不意打ちを食らったおじさんはちょっぴり不機嫌な様子。
恐らく息を止める間もなく、鼻から大量に水を吸い込んだのでしょう。

一歩間違えれば喧嘩沙汰になりかねないゲームを、遠目から観察していたのでした。


人気ブログランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2008-08-26 11:43 | 1ch *Life in S F  

多肉ファン。

a0062203_8274531.jpg
「多肉ファン」といっても「ふくよかな男性」が好みな訳ではございません。
どちらかといえば「筋肉ファン」です。

そんなことはどうでも良くて…

最近ガーデニングショップに行く度に「多肉植物」に吸い寄せられてしまいます。
このプックリ感が可愛くて可愛くて…

幼い頃はこの「可愛さ」がイマイチ理解出来ず、実家の門の脇に植えられた多肉植物を指さしては
「お母さん、この葉っぱ可愛くない。ちょっと気持ち悪いよ〜」
と言っていた筈なのですが…。
人の好みは変わるものですね。

そういう訳で、多肉植物を数個とシダの苗を連れて帰ってきました。
(最近シダ系にも惹かれています)

この多肉植物達を使って今あるものを作ろうと計画中。
材料が調達出来次第、製作してご紹介しますね!

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2008-08-25 08:50 | 8ch *flower&garden
a0062203_7492234.jpg
私がお勧めする「美しさを手に入れる(あくまで目標)為の最強兵器」は高級クリームでも美顔器でもなく、

ズバリ、拡大鏡。

既に使用されている方やセンセーショナルなタイトルに期待を抱いて来られた方、申し訳ありません。

でも、そのことを最近改めて痛感致しまして…。

実はわたくし、アメリカに渡ってきてからこれまでの4年間、ずーっと洗面所でメイクをしてきました。
これが風水では「美しさが損なわれるのでタブー」とされていることは分かっていたのですが、独身時代に愛用していた三面鏡を日本に置いてきてしまった為特別な化粧台がなく、たまたま寝室の洗面台が広いのをいいことについつい…。

ところが最近、旅先でホテルの化粧台に置かれた拡大鏡を覗き込んでビックリ。
ガーン。。。
これまで洗面台を隔てた距離では見えなかった「アラ」(具体的に挙げだすと悲しくなるので敢えて表現は控えさせて頂きます)がむき出しに。。。
こうした物理的な理由も含め、「洗面所でのメイクはタブー」の意味がよーく分かりました。

4年前に渡米してからというもの、毎日カリフォルニアの強烈な紫外線にさらされ、カジュアル&薄化粧で許されてしまうアメリカのゆるゆる生活にすっかり甘んじてきた私。
テレビのお仕事をしていた独身時代の緊張感から解き放たれ、気を抜いていたツケが回ってきたことに今頃になって気付かされるとは…。

一応日焼け止めだけは欠かさないで来たこと、ミソジ目前にこのことに気付けたことがせめてもの救い。
現実を突きつけられた今は、素肌の手入れにも一層気合いが入るようになりました。

「手入れ」や「手当て」という言葉に「手から発する“気”で改善する」という意味が込められているとおり、意識して手入れをするだけでも本当に肌が変わってくるのですから不思議なもの。

まずは今の現実と真正面から向き合うことが、とても大切なことであることに気付かされました。

今、洗面所でメイクをされているそこのあなた。
「一度拡大鏡で自分の今の顔をじっくり観察すべし」です。
そして、気合いを込めてとにかく保湿。
夏の強い紫外線でダメージを受けたお肌を労ってあげましょう♪

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2008-08-22 09:24 | 4ch *shelter〜住〜
a0062203_10442054.jpg
只今、あるスペースを化粧台に変えるべくあれこれ思案中。

手始めに化粧台らしいディスプレイから…ということで、手持ちの香水瓶をシルバートレイに乗せて飾ってみました。
このシルバートレイ、以前はキャンドルの受け皿として使っていたもの。
こうして新たな使い道を見付けては自己満足に浸っています。

次回は、キレイになる為の最強アイテムをご紹介します。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2008-08-21 11:05 | 4ch *shelter〜住〜

アメリカで夏祭り!

a0062203_8275291.jpga0062203_8281857.jpg
a0062203_8283829.jpga0062203_829656.jpg
なんちゃってB&Bの女主人、いや合宿所の食堂のおばちゃんに続き、週末はたこ焼き屋台のおねえちゃんに変身。

お友達の大きなお宅の広い敷地に数家族が集まり、各家族が屋台を出して日本のお祭りを再現しようという楽しい企画に参戦させて頂きました。

私は関西出身ということでたこ焼き担当。
本場広島のオタフクソースで開業コースを受講された広島出身ママによる広島焼きに、BBQの達人パパによる絶品焼き鳥、そして味もルックスも本格派の焼きそばおやじ、更にコーンドッグにヨーヨー釣りと、盛り沢山なお祭りとなりました。

子供達も浴衣や甚平を着てすっかりお祭りモード。
アメリカに住む我が子に日本のお祭りを楽しませたいという親心から火がついた企画なのですが、いつの間にか親達も呑むわ踊るわの大騒ぎですっかりいい気持ちに。
なんとも楽しい一日でした。


人気ブログランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2008-08-20 08:57 | 1ch *Life in S F  

おもてなし5日目

a0062203_8435521.jpg
最終日の夕飯は、ごくフツーの和食で締めさせて頂くことに。

献立は、サバの塩焼き、茄子と獅子唐の揚げ浸し、オクラのおかか梅肉和え、茶碗蒸し、ごはん、豆腐とわかめのお味噌汁。

お客さまのK君は最後まで見事な食いっぷりで、ご飯を2杯もおかわりしてくれました。

ただ、名古屋出身のK君。
お味噌汁だけはちょっと物足りなかったよう。
次は赤味噌用意しておこっと。。。

なんだか、最後は合宿所の食堂のおばちゃんになった気分(笑)
「また来てね〜!!」
と送り出し、なんとか一段落です。

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2008-08-19 08:56 | 5ch *entertainings
a0062203_039191.jpg
アメリカの代表的なBBQの具材の一つが、ベビーバックリブ(子豚の骨付きあばら肉)。
これを特製マリネード液(ちょっぴり甘め)に漬け込んで…


a0062203_0392917.jpg
豪快に焼き、豪快にかぶりつくのみ。
早く食べようと急いで撮影した為、思いっきりピンボケです(汗)


a0062203_0394546.jpg
塩水に漬けたとうもろこしも、皮ごと豪快に。
皮が焦げる程焼くと、中が丁度いい具合に蒸し焼き状態になります。

この夏のBBQ、是非お試しください♪

人気ブログランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2008-08-18 01:17 | 3ch *foods〜食〜