我が家へようこそ! 私流おもてなし・インテリア・雑貨・衣食住・クラフトなど全14チャンネルでお送りします。おもてなし・テーブルデコレーションは5ch entertainingsをご覧下さい。


by mikity1017
カレンダー

<   2007年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

土用の丑の日の献立

a0062203_921884.jpg
我が家の土用の丑の日の献立。

a0062203_9241769.jpga0062203_9255727.jpg
a0062203_9265122.jpga0062203_9271684.jpg
ちょっぴり奮発して空輸された愛媛産のうなぎ、焼き加茂茄子、日本からのお土産で頂いた京都の湯葉と金沢のお麩とわかめの吸い物、義母からお裾分けして貰った丹波の黒豆です。

うなぎを盛りつけたお重は、以前端午の節句の時にお菓子を入れたものと同じ会津の坂本乙造商店のもの。
小ぶりのお重ですが、このサイズが以外と重宝しています。
日常での登場回数が少ないお重ですが、使える時に使ってあげないと・・・。
ちなみに、うぐいす色(ちょっと判り難いですね)のお椀も同じところのものです。

うなぎといえば、小さい頃によく食べていた魚屋さんが炭火で焼いたうなぎが懐かしいです。
身がふっくらとしていて香ばしくて美味しかったな・・・。
大型店に押されて町の魚屋さん自体が減っている今、そんなうなぎを食べさせてくれる魚屋さんも数少なくなってしまったでしょうね・・・。

人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2007-07-31 09:52 | 3ch *foods〜食〜

蘭が満開に

a0062203_731315.jpg
先日ご紹介したリビングの胡蝶蘭が満開に。
蕾が一つ開く度に小さな感動が味わえました。
とりあえず、満開になる迄に枯れなくて良かったです・・・。
この調子でいつか2ラウンド目にいってほしいものですが、こればかりは私の育て方次第ですね・・・。

前回ご紹介したのは確か半月前。
この状態で更にもう暫くは持ちそうです。
12ドルでここまで長く楽しめるのが鉢植えの蘭の嬉しいところ。

ゴージャスなイメージが強い花ですが、これはある意味経済的かも!

人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2007-07-31 07:50 | 8ch *flower&garden

レトロな劇場

a0062203_859358.jpg
サンフランシスコ市内にあるCURRAN THEATRE カランシアター。
ブロードウェイでも大人気のミュージカル『JERSEY BOYS』を観に行って来ました。


a0062203_8595879.jpg
シアターの真上にぶら下がるシャンデリア。
この光の具合が何とも言えません。


a0062203_901942.jpga0062203_90408.jpg
レトロな雰囲気漂う劇場。
こじんまりとした造りで、幕間にはほんの僅かしかないトイレの前に長蛇の列が出来てしまうような不便さもありますが、今も人々から愛され続けている場所です。

さて、今回鑑賞した『JERSEY BOYS』は、50年代のアメリカの人気コーラスグループThe Four Seasonsが成功に至るまでのストーリー。
客層は5〜60代の方が圧倒的に多かったのですが、最後は皆総立ちでノリノリ状態。
今も数々のアーティストによってカバーされている往年のヒット曲が目白押しなので、私も含め幅広い世代の人が楽しめる舞台です。

歌やダンスは勿論セットや衣装も見応えがあり、「やはりアメリカはエンターテイメントの本場だ」と痛感。
とっても刺激的なひとときでした。

人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2007-07-30 09:48 | 1ch *Life in S F  

Frog & Toad

a0062203_9563131.jpg
日本にいる妹から贈られた絵本『ふたりはいつも』。
息子のお気に入りの一冊です。

主人公のかえるくんとがまくんは全く違う性格なのですが、いつも仲良し。
この名コンビが織りなすほのぼのストーリーは、子供だけでなく大人の私が読んでも楽しめる内容です。

この絵本の作者アーノルド ローベルは、アメリカの絵本作家の巨匠。
こちらでも「Frog and Toad」(かえるくんとがまくん)の愛称で親しまれています。

絵本の隣にある人形は、先日スーパーの子供用品売り場をうろついていた時に見付けたもの。
二匹のとぼけた表情が何とも言えず、私までメロメロに。
見る度に癒されています。

人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2007-07-28 10:27 | 7ch *motherhood
a0062203_11281382.jpg
ファーマーズマーケットで見付けたカラフルなプチトマト。
見た目が色鮮やかなので、おもてなしにも重宝しそうな食材です。


a0062203_11325069.jpg

こちらは最近のマイブーム食材、ひよこ豆(garbanzo beans)。
サラダは勿論、スープや煮込み料理にもよく使用します。
豆類はヘルシーなので努めて採りたいのですが、乾燥豆を戻すにはどうしても時間がかかるので、とにかくすぐに食べたい時はお手軽な缶詰を利用しています。
このトマトとひよこ豆を使って・・・


a0062203_11332490.jpg
サラダを作りました。
トマトとひよこ豆の他、みじん切りにしたレッドオニオン、カラマタオリーブを加え、バルサミコドレッシングで和えただけです。

人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2007-07-27 11:50 | 3ch *foods〜食〜
a0062203_11523094.jpg
一見、ただのジャガイモ。
でも、裏を返せば・・・

a0062203_11553013.jpg
なんとジャガイモ専用ブラシ!!

アメリカのオーガニック系スーパーwhole foodsの野菜売り場の片隅で見付けました。
確か2〜3ドル位だった筈です。

実はこのブラシは2代目。
1代目もこれと全く同じものを持っていたのですが、あまりにもリアルなので剥いたジャガイモの皮に紛れて誤って捨ててしまいました・・・。

それでも懲りずに全く同じものを買ってしまった私。
だって、可愛いんですもの!

人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2007-07-26 12:05 | 3ch *foods〜食〜
a0062203_9223940.jpg
「この夏のお昼ご飯は冷製パスタで凌ごう」と買い込んだエンジェルヘアパスタ。
今回は冷製ではなく、サーモンのレモンクリームパスタを作りました。

ソースは至って簡単&シンプル。
オリーブオイルで玉葱とニンニクを炒めて塩こしょうし、スモークサーモンとケイパーを加えたら生クリームとレモン汁を入れ、スモークサーモンに火が通り過ぎないうちに火を止めます。
(スモークサーモンに塩分があるので、塩は控えめでOK)

これに茹で上がったパスタを絡め、仕上げにレモンピールを散らしディルを添えれば出来上がり♪

クリームパスタなのですが、レモンが入ることで爽やかさが加わり、あっさりとした風味に。

エンジェルヘアパスタの茹で時間はほんの3分程。
あっという間に出来上がってしまうのも嬉しいところです。

人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2007-07-25 09:38 | 3ch *foods〜食〜

美味しそうなパッケージ

a0062203_14172116.jpg
アメリカ大手スーパー、セーフウェイのオーガニックシリーズのチョコレートシリアル。
パッケージの弾け飛ぶチョコシリアルを見ていると、口の中に入ってきて欲しい気分になりませんか?

買い物から戻るなり袋の中からこの箱を取り出し、「おいしそー!おいしそー!」と連発していたうちのチビ。
どうやら彼のハートも鷲掴みにしてしまったようです。

お味の方も◎でした!

実は、このパッケージのデザインを手掛けたのはサンフランシスコ在住の日本人女性デザイナー。
このブログを通じて知り合い、先週末初めて彼女と市内で落ち合うことに。

同い年、同じ血液型の彼女。
話しているうちにそれ以外にも共通点が多いことが発覚し、ちょっぴり不思議な気持ちに。

常に前向きな姿勢で活き活きと仕事に励む彼女。
これからも私に沢山の刺激を与えてくれる存在になりそうな予感です。

人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2007-07-24 14:44 | 1ch *Life in S F  

お魚の葉っぱ

a0062203_16374474.jpg
以前はあまり惹かれることがなかった多肉植物。
ご近所さんのお庭でさりげなくお洒落に取り入れられているのを見ているうちに、「華やかさには欠けるけれど、プックリとした葉っぱが可愛いわ♪」と感じるようになりました。

写真は株分けしたばかりのポーチュラカリア。

ある日、息子が突然「お魚に水やる!」と言い出したのですが、
うちで金魚は飼っていないし、魚は元々水の中にいるもの。
はて、何のことやら?
と思いながらパティオへと導かれ、「お魚、これ!」と彼が指をさしたのがこのポーチュラカリア。

はじめは「これのどこがお魚なんだろう?」と思っていたのですが、よくよく見ると息子の好きな絵本『にじいろのさかな』に出てくる魚の鱗に似ているではありませんか。

そういえば以前、蘭の花を指差して「チョウチョ!チョウチョ!」と言っていたことも・・・。

目にしたものを素直に捕らえて表現する子供ならではの感受性。
大人になって失ってしまったものに気付かされました。

人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2007-07-23 17:17 | 8ch *flower&garden

籠で見せる&魅せる収納

a0062203_10495248.jpg

昨日のかごバッグに引き続き、今日も「かごネタ」。
これは、ヤードセールで50セントで手に入れたかご。(100円ショップよりも安いっ!)
旬のフルーツを入れたり、


a0062203_112393.jpg
玉葱やにんにく、じゃがいもなどを入れたりと、キッチンで大活躍!

実は、玉葱やにんにくの収納に丁度頭を悩ませていたところ。
母はネットに入れた状態でよく台所の片隅に吊るしていましたが、私はそれを穴から取り出す際に薄皮が剥けてパラパラ床に散るのがどうしても嫌で・・・。

その点、このかごは通気性、取り出し易さ共にクリア。
編み目の細かいバスケットだと薄皮が間に挟まって取るのにイライラしそうですが、このタイプのかごは底が一枚の薄い板なので中の掃除も楽チン。
おまけに見栄えもなかなか。
合格です。



a0062203_1050161.jpg
さて、場所を変えて子供部屋へ。
ままごとセットを収納してみたところ、こちらもいい感じに。
サイズも2歳児が持ち歩くのに丁度いい大きさです。

こんな具合に、家中のあらゆるものをこのカゴに詰めては一人でニンマリ。
私の「かごブーム」は収まりそうにありません。

人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2007-07-20 11:41 | 4ch *shelter〜住〜