我が家へようこそ! 私流おもてなし・インテリア・雑貨・衣食住・クラフトなど全14チャンネルでお送りします。おもてなし・テーブルデコレーションは5ch entertainingsをご覧下さい。


by mikity1017
カレンダー

<   2006年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

秋の味覚のタルト

a0062203_4251758.jpg
さっくりとしたシュクレ生地とクレーム ダマンドを使ったフルーツタルト。
フルーツの正体は・・・


a0062203_4253413.jpg
生のプルーン!
そのまま食べても甘くて美味しいのですが、沢山頂いたので焼き菓子に。
日本では生のプルーンはあまり見かけませんが、この時期になるとアメリカのスーパーや市場の店先に並び始めます。
マスカットやいちじくで作っても美味しいと思います。



a0062203_426240.jpg
口に入れるとホロホロと崩れる生地に、甘酸っぱいプラム。
これはハマりそう・・・。



人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-09-30 04:43 | 3ch *foods〜食〜

フライドグリーントマト

a0062203_282013.jpg
先日ご紹介したエアルームトマト。
緑のトマトは種の部分が少なく果肉が固めなので、フライドグリーントマトにしました。
日本ではあまり馴染みのない調理法ですが、これが結構いけるんです!

作り方は簡単!
1.5cm幅に横にスライスしたトマトに軽く塩こしょうをして下味を付け、普通のフライと同じ要領で、小麦粉をはたき、玉子液に付け、パン粉をまぶして揚げるだけ。
熱を加えることで衣の中のトマトがジューシーになります。
サクッと揚げて、熱々のうちに食べるのがオススメ。
今回はソースをかけて頂きましたが、ケチャップでも美味しいと思います。

揚げ物は好きだけれど、カロリーが・・・という方も、これなら肉の代わりにトマトを使うことでカロリーは抑えられますし、以外と食べ応えもあるので満腹感も得られると思います。

日本ではまだ緑のトマトはあまり出回っていないかもしれませんが、固めのトマトで試してみてはいかがでしょうか?

そういえば、アメリカの映画で『フライドグリーントマト』という映画があったっけ・・・。
人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-09-29 02:21 | 3ch *foods〜食〜
a0062203_4394499.jpg

最近使い始めた木の子供用プレート。
日本製です。
これに食事を盛りつけると息子は大喜び!
一皿に様々な食べ物が乗せられているのが嬉しいようで、更によく食べるように。
どうやら視覚で食欲が刺激されるようです。
これぞお子様ランチ効果!?

丁度子供が持てる大きさ・重さなので、自立心を身につけさせる為に台所で盛りつけたこのお皿を子供に手渡し、食卓までこぼさない様に運ばせています。
勿論食べ終わった後も!

ちなみに、アメリカのぶどうは皮が薄く殆どが種なしなので、よく洗ってそのまま食べることが出来ます。


人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-09-28 05:51 | 7ch *motherhood
a0062203_4351341.jpg
先日ちらっとご紹介したベッドルームのドレッサー。
この上に飾っている雑貨やフォトフレームのディスプレイをお披露目します。
ドレッサーや飾り棚の上をセンス良く飾るのって以外と難しいですよね。
まだまだ未完成ですが、インテリア本を参考に色々研究していきたいと思います。



a0062203_435422.jpga0062203_4355750.jpg
a0062203_4361550.jpga0062203_4363884.jpg

ドレッサーの横には先日ご紹介したスーツケースを置いています。
スーツケースの中には、普段あまり使わない物を収納。
旅行以外の時にも、立派な収納アイテムとして活躍してくれています。
写真右上は、エステートセールで見付けたオールドノリタケのナッツディッシュ(仕切りの付いたお皿)。小物入れとして使用しています。

スーツケースもお皿もクローゼットや食器棚の中に眠らせしまいがちですが、こうしてお気に入りを別の用途に応用出来るとちょっぴり得した気分♪
お気に入りは常に目につく所に置いておきたいですしね!

人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-09-27 07:29 | 4ch *shelter〜住〜

鮮やかなダリア

a0062203_4225481.jpg

オレンジ、ピンク、黄色 3色のダリアの花。
最近は鮮やかな色同士の組み合わせも結構好きです。

カリフォルニアも段々と秋めいてきました。
これから冬にかけて、アメリカはイベントが盛りだくさんの季節。
今年はどのように過ごそうかな・・・。

人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-09-26 10:25 | 8ch *flower&garden

マジックソープ

a0062203_9142265.jpg
我が家で大活躍しているDr.Bronner's Magic Soap(ブロナー博士のマジックソープ)。
オーガニックのヤシの油や麻の実の油、オリーブオイルなどを基本成分とし、香りはハーブのエッセンシャルオイルというナチュラルソープで、固形タイプと液体タイプがあります。

この石鹸の凄いところは、これ一本でボディソープからベビーソープ、ペットシャンプー、洗濯、食器洗い、掃除、洗車まで何にでも使えてしまうところ。
体にも自然にも優しい万能せっけんなのです!

ちなみに、うちで愛用しているのはラベンダーオイルの石鹸。
他にもレモンやローズ、ユーカリなどの香りがあります。
この石鹸で掃除をした後は、ラベンダーの清々しい香りで満たされて気分爽快♪
しかも、これならお風呂で体を洗ったついでにそのままお風呂掃除だって出来てしまうのです。
お風呂で寛いだ後に掃除をしようという気にはあまりなれないのですが・・・。

最近は日本でも取り扱っているお店があるようですよ!

人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-09-25 09:53 | 4ch *shelter〜住〜
a0062203_429891.jpg
可愛い花柄プリントのお弁当包み。
「夫への愛妻弁当です☆」
というのはウソ。

中身は・・・



a0062203_4292276.jpg
石鹸です!
カウアイ島で買ったお土産の一つで、緑に黒い粒が入っているのはキーライムとポピーシード、ショッキングピンクはストロベリー&グァバの石鹸。
甘い香りがする上にお菓子のようで美味しそう!

ラッピングの可愛らしさに惹かれて思わず手が伸びてしまいました。
石鹸が包まれている生地の正体はハンカチ。
お弁当に限らず、贈りたい物を可愛い柄のハンカチやナプキンでお弁当のように包むだけで立派なラッピングになることに気付かされ、目からウロコ。
しかも、究極の簡単ラッピング術!

誰かにプレゼントを贈る時に応用したいアイデアです。


人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-09-24 04:46 | 9ch *my favorite

エアルームトマト

a0062203_51380.jpg
夏から秋にかけて出回るheirloom tomato(エアルームトマト)。
「heirloom」とは「先祖代々の」という意味で、数世紀に渡って受け継がれて来た品種なのだとか。

写真のトマトは3つとも色が違いますが、深みのある赤は甘味が強く、瑞々しいのが特徴。
緑のトマトは少し固め。このトマトはフライドグリーントマトにするとして・・・。



a0062203_5127100.jpg
深紅と黄色のトマトにカラマタオリーブを加えてヴィネガレッテにしてみました。
トマト好きの私にはたまらない一品。
ポイントは、皮を湯むきして種を取るところ。
このちょっとしたひと手間を加えることでトマトにヴィネガーとオリーブオイルがよく絡まり、一段と美味しくなります。

でも、これまで食べた中で一番美味しかったトマトは、アナウンサー時代、福島県の熱塩加納村で一日農業体験取材をした時に畑で丸かじりした真っ赤なもぎたてのトマト!
無農薬で丹精込めて作られたあの時の野菜の味は、今でも忘れられません。


人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-09-23 05:43 | 3ch *foods〜食〜

たまには楽しましょ!

a0062203_6342277.jpg
可愛いデザインのパッケージ。
中身は・・・



a0062203_634440.jpg

レッドカレー!
この日の晩ご飯は、タイ料理レストランのテイクアウト。
「本格タイ料理を食べてタイ料理を研究してます!」
というのは都合のいい言い訳。
料理は好きだけれど、子供の世話や家事に疲れ果てて作る気になれない時など、たまに利用します。

小さな子供を連れての外食は周りに気を遣うので食事に集中出来ないこともありますが、テイクアウトなら自宅でリラックスしてレストランの味が堪能出来るので結構便利!
人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-09-22 06:54 | 3ch *foods〜食〜

シェル型アームチェア

a0062203_7534530.jpg
以前ご紹介した義母のupholstery(家具の張り替え)。
この古いアームチェアは私の椅子になる予定のものです。
貝殻のような背もたれのデザインと猫足になっているところに惚れ込んでいます。

さて、問題は生地選び。
他のインテリアとの相性や自分の好みなど、考え出すときりがありません。
でも、仕上がりを想像しながら生地屋さんであれこれ迷うのもなかなか楽しいものです。
これぞカスタムメイドの醍醐味!?

人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-09-21 07:59 | 4ch *shelter〜住〜