我が家へようこそ! 私流おもてなし・インテリア・雑貨・衣食住・クラフトなど全14チャンネルでお送りします。おもてなし・テーブルデコレーションは5ch entertainingsをご覧下さい。


by mikity1017
カレンダー

<   2006年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

LAで人気のクレープ店

a0062203_922327.jpg

ハモーサビーチから伸びる大通りの坂を登りきった所にあるクレープ店
クレーム ドゥ ラ クレープ。
フランス人のクレープ職人による本格派クレープが味わえます。

テニスプレイヤーのシャラポア選手もここのクレープがお気に入りなのだとか。



a0062203_914913.jpg

イチゴとバナナの入ったクレープにバニラアイスとホイップクリームが添えられ、nutella(ヘーゼルナッツとチョコレートのソース)がたっぷりかけられたクレープ。
このコンビネーション、ほっぺたが落ちそうです。。。
クレープ生地の薄さ。焼き加減も◎!
甘いもの好きの方にお勧めです。



a0062203_924751.jpg

今回の旅は、のんびりビーチ巡りの旅。(=我が夫 サーフィン三昧の旅!?)
明日は、San Diegoのとっても素敵なビーチをご紹介します!


人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-08-31 09:23 | 11ch *travel

ハモーサビーチ

a0062203_950542.jpg

マンハッタンビーチを散策した後はハモーサビーチでランチ。

雑誌の情報を元に訪れた小さなメキシカンレストラン「ロスムチャチョス」。
地元のプロサーファー達もよく訪れるのだとか。

夫が言うには
「カリフォルニアを南下し、メキシコに近づく程メキシコ料理が美味しくなる」らしい。



a0062203_9502196.jpg

テイクアウトして、浜辺で海を眺めながら頂きました。
このブリトー、評判通りとっても美味しかったです!




a0062203_95039100.jpg


a0062203_1094564.jpg

カリフォルニアを南下すればする程建物の色もラテン系になっていくような気がするのは私だけでしょうか・・・



a0062203_951935.jpg

街の散髪屋さん。
「いかにもアメリカの散髪屋さん」といった感じの店内。





人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-08-30 10:15 | 11ch *travel

マンハッタンビーチ②

a0062203_718444.jpg

マンハッタンビーチのダウンタウンを散策。
ブティックやサーフショップ、レストランが立ち並び、お洒落で明るい雰囲気。
上の写真は、ピザ屋さんの壁をペイントしているところです。



a0062203_719296.jpg

ちびっこサーファー達。
みんなで夏休み最後の海を満喫してきた模様。



a0062203_7191975.jpg

こんな所に私の好きなデニムブランド TRUE RELIGIONの路面店が!!
どうやらここが本店のようです。



a0062203_7193210.jpg

素敵なインテリアショップ発見!!!
WATERLEAFというこのお店、店内は白や水色を基調としたマリンテイストのインテリアで統一されています。
クリアで清々しい雰囲気のインテリア。
将来海の近くに居を構えることになったら取り入れてみたいスタイルです。

海が好きなうちの夫。
家を買うならとにかく海に近い所がいいらしいのです。



人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-08-29 07:57 | 11ch *travel

マンハッタンビーチ

a0062203_923328.jpg
只今旅行より戻りました。
今日から当分旅行記が続くことと思いますが、どうぞ気長にお付き合い下さいませ。

さて、上の写真はLAのマンハッタンビーチ。
サンフランシスコのオーシャンビーチ(曇っている時が多い)に比べ、格段に明るい印象。



a0062203_9231729.jpg

ゴミがなく綺麗な砂浜。
この辺りのビーチの砂は白く、フカフカしていて裸足で歩くと心地がいいです。



a0062203_9233358.jpg

桟橋の先にある建物は、ミニ水族館とカフェとなっています。



a0062203_9234739.jpg
桟橋では釣りをする人、散歩を楽しむ家族連れ、写真撮影を楽しむ私。。。



a0062203_924280.jpg

海の上からビーチを振り返ると、このような感じ。



a0062203_924186.jpg

桟橋からなら特別な望遠レンズがなくてもサーファーのこのようなショットが撮れます。
夫もここでサーフィンをすれば格好いい写真が撮れたのに・・・。



人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-08-28 09:56 | 11ch *travel

スクラップ

a0062203_1317154.jpg

明日からLAとSan Diegoへ小旅行。
ガイドブックの観光地巡りだけではつまらない!
現地のお洒落なお店や隠れた名所、レストランも押さえておきたい!
ということで、過去の雑誌の中から現地情報を収集しているところです。

雑誌はスクラップしてファイリングし、私オリジナルのガイドブックに!
この際、散々溜め込んだ雑誌を処分しようということで、ついでにインテリアや雑貨、美容関係の記事もスクラップ。
カテゴリ別にファイリングします。

それでは、これからパッキング作業に移ります。



人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-08-23 13:38 | 11ch *travel

ママの夏休み

a0062203_14282635.jpg

夫が長期休暇に入り、夫が息子を連れて2〜3日夫の実家に滞在することに。
(何だか逆里帰りみたい!?)

実はこれ、夫の提案による息子の乳離れ作戦。
「美紀も疲れてるやろうからこの機会にちょっと休めば?」
という大変有り難い言葉に甘えて、暫くママもお休みを頂くことに。

一人の時間をどう過ごそうかと考えた結果、この機会に自己メンテナンスに充てることに。

今日の昼間は美容院へ。
夜はバスソルトを入れた湯船に漬かってゆっくり・・・。

油断して立ちくらみしそうになりました。
のぼせる程お風呂に漬かったのっていつ以来だろう・・・。

写真はお気に入りの入浴剤。
どちらも日本で買ったものです。

エメラルドグリーンの箱はイギリスのAROMATHERAPY ASSOCIATES (アロマテラピーアソシエイツ)のバスオイル。

同じ2つの箱ですが、それぞれ朝用と昼用となっています。
朝用はグレープフルーツやユーカリなどの爽やかな香り。
夜用はゼラニウムやイランイラン、サンダルウッドの甘く官能的な香り。
天然のエッセンシャルオイルをブレンドした贅沢なバスオイルです。

独身時代、仕事で疲れた時はいつもこのオイルに癒されていました。
ちなみに、ここのバスオイルは故ダイアナ妃が故アルファイド氏に贈ったことでも有名なのだそう。
私にとっては高価なバスオイルなので、特別に癒されたい時や本当に疲れた時にだけ大切に使っています。

隣の白いバケツはフランスのPHYTOMER(フィトメール)というメーカーのORIGOMER(オリゴメール)というバスソルト。

ブルターニュ地方の海水を凍結乾燥させて出来た海塩のみの入浴剤。
香りはありませんが、発汗作用がとにかく凄いんです!
私はこれとラベンダーのエッセンシャルオイルを併用しています。
今流行のデトックス(体内毒素出し)にお勧めです。

ただ、久し振りに蓋を開けてみたら・・・
いつの間にか中身が減っている!!!

どうやら夫まですっかり気に入ってしまった模様。





人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-08-22 15:49 | 9ch *my favorite

夜の移動遊園地 ②

a0062203_12245866.jpg

昨日に引き続き、夜の移動遊園地です。
会場は回転系の乗り物が多かったのですが、暗い中で色とりどりに輝きながらグルグル回るアトラクションはなかなか綺麗なもの。

ただ、うちは息子がまだ小さいので家族で乗れるものにも限りがあり・・・



a0062203_12251675.jpg

今年も去年同様、家族で観覧車に。
観覧車といっても日本の遊園地にみられるような巨大なものではなく、小型のもの。

ただ、回転スピードは結構早いです。
夜風が心地よかった・・・。



a0062203_1225368.jpg

観覧車の上から見た会場の様子。



a0062203_1225541.jpg

さて、こうした遊園地でのもう一つの楽しみと言えば・・・
やっぱり屋台!



a0062203_12264971.jpg

FUNNEL CAKEの看板発見!



a0062203_12271165.jpg

こちらがFUNNEL CAKE!
フレンチドーナツのような軽い生地を油の中に細く絞り出して揚げたもの。
イチゴのたっぷり入ったソースと生クリームが乗せられ、仕上げに粉砂糖が降られています。
出来たてアツアツのうちに頂きます。
生地の外はサクサク、中はふんわり♪
アメリカで人気の露天菓子です。



人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-08-21 13:00 | 1ch *Life in S F  

夜の移動遊園地

a0062203_1547169.jpg

年に一度、この時期にやって来る移動遊園地。



a0062203_15552258.jpg

去年は明るい昼間に訪れましたが、今年は一眼レフ片手に敢えて夜を狙って行って来ました。



a0062203_15475265.jpga0062203_1548890.jpg

a0062203_15482313.jpga0062203_15484217.jpg

夜の遊園地はイルミネーションが輝いてとても幻想的。

でも、迷子になりやすいところが注意点。  (←わたしが)



a0062203_1661187.jpg


ちなみにこちらは去年撮った写真。
アトラクションは殆ど変わらないのに昼と夜とでここまで雰囲気が違うとは・・・


人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-08-20 16:12 | 1ch *Life in S F  

リビング

a0062203_13583338.jpg

ソファの後ろの壁が何もなく寂しい印象だったので、今日は額縁を3つ掛けました。
壁の同じ高さに複数の額縁を等間隔に掛ける事によって、狭い部屋を広く見せる効果があります。




a0062203_13584855.jpg

3つの写真は、どれもベイエリアでお気に入りの場所。
ナパのワイナリーに、ゴールデンゲートパークの温室、FILOLIの庭です。
(どれもこのブログの中でご紹介した写真です)

自分で撮った写真を白黒に現像して額に入れました。



a0062203_1359380.jpg

コーヒーテーブルの上には、大きなグラスジャーにフルーツを入れてディスプレイ。
季節によって中に入れるものを替えてみようと思います。




人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-08-19 14:12 | 4ch *shelter〜住〜

銀のケーキナイフ

a0062203_13471686.jpg
最近手に入れたアメリカの老舗銀器メーカー GORHAMのケーキナイフ。
刃の部分はステンレスですが、ハンドル部分はスターリングシルバーです。



a0062203_13473376.jpg

このデザインはWhiting Lilyというシリーズ。
百合の細工の美しさに惹かれました。
(この写真は磨いた後のものですが細工の細かい部分は限界があり、まだ少し黒いです・・・)

本来はウェディングケーキ入刀の際に使うものだと思うのですが、テーブルの上でケーキを切る時、包丁で切るよりもこのナイフを使った方がエレガントに違いない!と思い、早速昨日のおもてなしに登場させました。



a0062203_13474843.jpg

昨日のケーキはウェディングケーキでよく使われるシュガーペーストのケーキだっただけに、見事な切れ味で本領を発揮してくれました。

ホールサイズのケーキは綺麗に切って美しくサーブされた方が絶対に気持ちがいいはず。
綺麗な状態で手渡せた時、相手が思わず笑顔になる瞬間が私にはたまりません。

そういえば、子供の誕生日会でケーキが切り分けられる瞬間って独特の緊張感が漂いませんか?
ケーキが倒れたりイチゴが落ちたりする度に子供達が一喜一憂しますよね!
子供達は素直に喜んだりガッカリしたりしますが、きっと大人になってもこの瞬間に心の中で一喜一憂してしまう部分があると思うのは私だけでしょうか・・・。




人気blogランキングへ
[PR]
by mikity1017 | 2006-08-18 14:34 | 12ch*antique/vintage